1. さすらいのヒーローがやられてズタボロに!快傑ズバット最終対決

    さすらいのヒーローがやられてズタボロに!快傑ズバット最終対決

    怪傑ズバットは親友殺しの真犯人、犯罪組織の首領と対峙している。長い放浪の末に、やっと突き止めたのだ。しかし、対決を前に、ズバットスーツの着用制限時間が迫っていた。すでに、身体への負荷が増し、思うように動くことができない。ズバットには最悪な状態で、対決の幕が切って落とされた。先に、ズバットがムチを振い、敵の腕に巻き付かせた。だが、敵の怪力で、右へ左へ投げ飛ばされる。敵が着ている金ぴかスーツは、ズバッ...

  2. メタルヒーローの衝撃的最期!油断したブルービートが剣で腹を突かれてやられる

    メタルヒーローの衝撃的最期!油断したブルービートが剣で腹を突かれてやられる

    ブルービートは、敵が創り出した自分のクローンである宿敵ブラックビートと雌雄を決する時を迎えた。双方の実力はほぼ互角。やられてはやり、やってはやられで、命をかけて激しくぶつかり合う。しばらくして、ブルービートが押され始める。やられ気味のブルービートは銃を取って、形勢逆転を図る。だが、ブラックビートも反射的に銃を取り、相撃ちに。ブルービート、ブラックビートともダメージは大きい。装甲も傷つき、あちこち破...

  3. 地元ヒーローがスーツとマスク、そしてプライドも破壊されてやられる!

    地元ヒーローがスーツとマスク、そしてプライドも破壊されてやられる!

    自己開発した自慢のスーツを装着した地域のヒーロー、ガイオンは何時になく戦闘員相手に苦戦している。このときのガイオンは情緒不安定な状態であった。近ごろ自身の限界を感じ、焦燥感に苛まれていたのだ。闇雲に戦うガイオンは空回り気味で戦闘員にやられまくる。それでも、なんとか全員を倒した。だが受けたダメージも大きい。ガイオンは、つづいて怪人に挑みかかった。しかし、精彩さを欠いた力任せの攻撃は簡単にかわされ、腹...

  4. 「おぼっちゃん」ヒーロー一世一代の見せ場!慕う女を庇ってひたすらやられる仮面ライダー

    「おぼっちゃん」ヒーロー一世一代の見せ場!慕う女を庇ってひたすらやられる仮面ライダー

    「俺は、、、俺の全てを捧げる!」と仮面ライダーサソードは、最強怪人に襲われていた意中の女性をかかえこむと、身を挺して守る姿勢に入った。その怪人には一度敗北し、戦っても勝ち目はないと自覚していたのだ。怪人は、さっそく仮面ライダーサソードの背中を斬りつけはじめた。「健気な態度だ。だが、どこまで持つかな?」と、怪人は女性に覆いかぶさる仮面ライダーサソードを容赦なく叩き斬る。激しい剣戟にやられて装甲が破壊...

  5. タイガーマスクが裏切りの報いを受ける!”変身ヒーロー”怒涛のやられ

    タイガーマスクが裏切りの報いを受ける!”変身ヒーロー”怒涛のやられ

    組織に反旗を翻したタイガーマスクは、領袖のもとへと乗り込むと「変身」した。タイガーマスクが領袖に殴りかかろうとした瞬間、背後から何者に襲われ、屋外へ放り出された。タイガーマスクの前に姿を現したのは、おどろおどろしい容貌の「グレートタイガー」であった。「組織に牙をむいた愚か者を始末しろ」と領袖が命を下した。決闘の火蓋が斬られた。タイガーマスクは、のっけからグレートタイガーに圧され、その力に驚く。グレ...

  6. 戦隊スーツ破壊!ゴーゴーファイブが半端ない強さの魔闘士にやられて敗北  

    戦隊スーツ破壊!ゴーゴーファイブが半端ない強さの魔闘士にやられて敗北  

    ゴーゴーファイブは魔闘士と称する半端なく強い3体の敵に苦戦していた。彼らの鎧は、あらゆる攻撃も武器を撥ね返すのだ。劣勢を覆すべく、ゴーブルー、ゴーグリーン、ゴーイエローが魔導士の背後に飛びついて動きを封じた。ゴーグリーンはゴーレッドに光線銃による攻撃を促す。ゴーレッドは急ぎ照準を定め、光線を発射。そのとき、魔導士らは飛んでくる光線を目掛けて、ゴーブルー、ゴーグリーン、ゴーイエローを投げ飛ばした。光...

  7. 仮面ライダーブレイド無念の敗走!戦鎚にやられてマスク破壊

    仮面ライダーブレイド無念の敗走!戦鎚にやられてマスク破壊

    仮面ライダーブレイドとギャレンは、象由来の重量級怪人と戦闘中。しかし形勢は不利でやられまくる。怪人の目的はライダー打倒。その頑丈なガタイと剛力で2人は追い込まれ、苦戦を強いられる。怪人は、鎖に吊るしたトゲ付き鉄球で、ブレイドとギャレンを殴りつけ、吹っ飛ばす。さらに、戦鎚を取り出すと、ギャレンに向けて振り上げた。咄嗟にブレイドが起き上がって、ギャレンを庇う。「ぐあっ!」戦鎚はマスクを直撃、甲高い音と...

  8. メタルヒーローの装甲が制御不能!ビーファーターがやられて同士討ち

    メタルヒーローの装甲が制御不能!ビーファーターがやられて同士討ち

    重甲ビーファーター、レッドルの装甲に敵の合成獣が侵入し、内部を破壊しはじめた。このため、レッドルは身動きが取れなくなってしまった。「うっ、身体が動かないっ」そこで、レッドルは変身を解いて、合成獣から逃れようとする。「重甲解除っ、解除、解除…、解除できない!」今回の怪人は、装甲の細胞を麻痺させてコントロールする能力を持っているのだ。そこへ折よくブルービートとジースタッグが駆け付けた。しかし、レッドル...

  9. 孤軍奮闘のヒーロー、仮面ライダーガタックが装甲が破壊されるまでやられまくる

    孤軍奮闘のヒーロー、仮面ライダーガタックが装甲が破壊されるまでやられまくる

    「またやられに来たのか、ガタック君」行く手に立ちはだかった「戦いの神」こと仮面ライダーガタックに、頭領の怪人が言った。ガタックは意に介さず、挑みかかった。だが、これまでガタックはこの怪人に連戦連敗。実力差が歴然の強敵であった。果たして、今回も最初から、怪人が繰り出す左手の剣にやられて、旗色が悪い。孤軍奮闘するガタックは、何度倒れても、立ち上がった。怪人が率いる大群が防衛基地の中枢に迫っていて、やら...

  10. 仮面ライダーG3がマスクを破壊され戦闘不能に!いきり立つギルスにやられまくる

    仮面ライダーG3がマスクを破壊され戦闘不能に!いきり立つギルスにやられまくる

    未確認生命体が暴走していると緊急通報を受け、仮面ライダーG3が現場に到着した。果たして、このときは未だ正体不明の狂暴な怪物であったギルスと遭遇。G3は早速排除に取り掛かった。だが、ギルスの力は凄まじく、G3はのっけから押される。ギルスは、興奮状態に入り、野獣が如くG3を攻め立てる。G3は防戦一方、やられるがまま。ギルスは、蹴り飛ばしたG3を引き起こすと、また投げ飛す。ギルスの勢いは止まらないが、G3の動きはダメ...