趣味的特撮ヒーロー観賞。

大和

特撮ヒーローがやられる場面や敗北場面、珍しい場面などを時々想像を交えて画像で紹介

歴代戦隊ヒーローには、敵の女幹部と因縁のライバル関係になっている例がいろいろあるけど、その組み合わせの代表格のひとつが、この二人。ギンガマンのギンガグリーンと女幹部シェリンダ。ビキニ風の露出度の高いセクシー衣装を身に着けたS気たっぷりのこの女幹部はかなりのインパクト。彼女とギンガグリーンの対決の場面が何回かあるけど、基本的にはグリーン側が劣勢でヤラレから始まる展開。クールキャラのヒーローが女にやら...

要人警護の任に当たっていた救急戦隊ゴーゴーファイブのゴーブルーは、敵”親玉格”の兄妹に襲撃される。ゴーブルーは妹の一撃を喰らう寸前に「着装(変身)」したが、避けられず直撃を受けて大爆発。ゴーブルーは爆風に吹っ飛ばされて倒れ込んだ。のっけからのやられ展開で、劣勢に立たされる。そこへ間髪入れず、敵の兄の方がゴーブルーに襲い掛かかった。そのゴツい手でゴーブルーの首根っこを掴むと、怪力で引き起こし、弾みをつ...

人質の解放と交換に、ヒーローらしく潔く敵の手の堕ちたウルトラマンレオ。アジトに連行され、絶対切断できないという素材の宇宙ロープで腕を縛られてしまう。「レオを身体処理室に運びやしょう」レオが運ばれた場所は、零下100度の部屋であった。寒さはウルトラマンの弱点。しかも身動きできない。敵はここぞとばかり、殴る蹴るの暴行を加えた。本来の力が出せないレオは、一方的に叩きのめされていく。やられながら次第に、ウル...

今回はアメリカ版戦隊ヒーロー、パワーレンジャー(ジュウレンジャー)から、日本では有りえない珍しいヤラレというかピンチ場面を紹介(3季14話)。敵怪人出現の連絡を受けて、現場にパワーレンジャー総員揃って急行。颯爽とポーズを決めて、怪人に挑みかかる。敵は愚鈍そうな図体をしてる割に強く、6対1にもかかわらずパワーレンジャーたちの攻撃を次々はね返していく。そのなかで、敵はブラックレンジャーに向けて光線を放つ。...