趣味的特撮ヒーロー観賞。

大和

特撮ヒーローがやられる場面や敗北場面、珍しい場面などを時々想像を交えて画像で紹介

「5(ファイブ)くん人形」が、駆け付けた戦隊ヒーロー「ファイブマン」の5人の前に登場した。それは、国語教師のファイブブラックが人形劇のために生徒たちと作ったファイブマンを似せた人形で、先刻、敵に奪われのだった。「人形には魂が宿る。5くん人形がダメージを受ければ、本物のファイブマンも同じようにダメージをうけるんや。」敵は5くん人形を針で突き、棒で殴りと容赦なく痛め付け、それによって、ヒーローたちは散々に...

世界消防庁のレスキューヒーロー「レスキューファイアー」は、敵のアジトを発見し、緊急出場した。「着装完了・・・。」ファイアー1は、スーツ、マスクを装着して、他の4人とは別にレスキュービークルで地底にあるアジトの中枢に単身突入した。ファイヤー1はいきなり、炎の形をした敵の首領と対峙。ファイアー1は臆することなく銃を手に威勢よく立ち向かっていったが、首領が放った火炎玉の一撃であっけなくやられてしまった。...

「仮面ティーチャー」―― 体罰の全面禁止により無法地帯と化した学校を立て直すため、政府が派遣した、マスクを着けてのみ体罰を許された特別教師のこと。しかし、彼は政策に反して、これまでの暴力による制圧という考えを捨て、心で生徒と向き合い更生に導こうとしていた。教え子たちの危機を知り、担任教諭は校内の隠し更衣室で仮面ティーチャーに「変身」。仮面ティーチャーには素顔を知られてはならないという規定があるのだ。...