趣味的特撮ヒーロー観賞。

大和

特撮ヒーローがやられる場面や敗北場面、珍しい場面などを時々想像を交えて画像で紹介

久しぶりに仮面ライダーブラックの前に姿を見せた敵の三神官は友好ムードを演出する。「時が我々に友情を与えてくれたようだ。」「???」と戸惑っている仮面ライダーブラックに、神官の1人が突如態度を豹変させて、念力でブラックを吹っ飛ばした。ブラックは抵抗できず、念力に翻弄されるがまま体を回転させられながら飛ばされていく。仮面ライダーブラックは体を木に強く叩きつけられ、再び念力で引き戻された。戻ってきた仮面...

戦隊ヒーローきっての兄弟戦士、電光石火ゴウライジャー。こんなに仲が良く、強い絆で結ばれている二人が敵の策略で戦い合うことになってしまう・・・。ゴウライジャーが敵と戦闘中に、カブトライジャーが敵によって作られたガスを浴びてしまった。それを浴びると理性を失い狂暴化するのだ。敵が求める「アレ」が、ゴウライジャーがゴーライジャーを倒したときに出現すると判明したことから、兄弟で同士討ちをさせようと企んだのだ...

「仮面ライダーアクセル、街を守るヒーロー、実は警察官。私と同じだ。」その怪人は、妻を悪党に殺された憎しみに燃える現役警察官が変身した姿だった。彼は”処刑人”となって、法では裁ききれない悪人たちを次々と処刑していた。法治を堅持する側の仮面ライダーアクセルは彼を逮捕すべく挑みかかった。しかし、怪人は警察官だけに格闘技の心得があった。蹴りを入れてきたアクセルの右足をすかさず掴むと膝蹴りを食らわした。敵は右...

激しい剣のやり取りを繰り広げる戦隊ヒーローの兄弟、ドラゴンレンジャーとティラノレンジャー。ドラゴンレンジャーは、敵に世界の王になるという野心と弟ティラノレンジャーへの憎悪を利用されて操られていたのだった。ティラノレンジャーは当初兄との戦いを避け続けていたが、仲間がやられ、街を蹂躙し続ける悪行ぶりを見るにつけ、ついに決着をつけることにしたのだ。兄という思いを捨て、全力で戦うティラノレンジャーだったが...