ガオレッドの「戦士の魂」が喰われた!”五者五様”にやられる戦隊ヒーロー

【記事内のリンクに広告を含む場合があります。】
「ガオレッド、お前の持つ極上の”戦士の魂”を食わせてもらおうかっ」
敵の上級幹部は、正対する百獣戦隊のガオレッドの首に触手(髪)を一気に巻き付けた。「戦士の魂」とは、真の強き戦士のみが持つ戦う意志のこと。自身をパワーアップするために必要なのだった。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。

しかし、ガオレッドの「戦士の魂」を思うように吸収できない。触手の絞めつけを強めてダメージを加えるも効果は無し。「お前には絶望してもらう方がいいようだな」
「ぜ、絶望?」と、ガオレッドはやられながら問い返す。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。

「そうだ、絶望した戦士の心は無防備だ。その方が”戦士の魂”を喰らうには都合がいいのだ」

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる

敵はそういうと、一旦、ガオレッドを解放した。「フフフ、あれを見ろ」
ガオレッドが視線を移した先には、上級幹部に強化された下級幹部や戦闘員にガオブルー、ガオブラック、ガオイエロー、ガオホワイトが苦戦していた。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる

ガオブルーは、自身の技を模倣する戦闘員らにやられまくっている。
「なんで?オレの技を??」

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブルーが戦闘員にやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブルーが戦闘員にやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブルーが戦闘員にやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブルーが戦闘員にやられる

戦隊一力自慢のガオブラックも、強化された戦闘員の力に圧倒されている。
「自分よりも力があるなんて!!」

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブラックが戦闘員にやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブラックが戦闘員にやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブラックが戦闘員にやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブラックが戦闘員にやられる

ガオイエローは、いつも小馬鹿にしている下級幹部(ヤバイバ)の剣にやられて、身体もプライドもズダズタに。
「バカなっ!ヤバイバの剣がオレよりも上だと??」

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオイエローがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオイエローがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオイエローがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオイエローがやられる。

ガオホワイトは、下級女幹部の瞬間移動に翻弄された挙句、杖で腹を刺突される。

戦隊ヒロイン、ガオレンジャーのガオホワイトがやられる。
戦隊ヒロイン、ガオレンジャーのガオホワイトがやられる。
戦隊ヒロイン、ガオレンジャーのガオホワイトがやられる。
戦隊ヒロイン、ガオレンジャーのガオホワイトがやられる。

ついに、ガオブルー、ガオブラック、ガオイエロー、ガオホワイトの4人はやられてしまった。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブルー、ガオブラック、ガオイエロー、ガオホワイトがやられた。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブルー、ガオブラック、ガオイエロー、ガオホワイトがやられた。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオブラック、ガオイエローがやられた。

「みんなぁーーーっ!!」
仲間の最期を目の当たりにしたガオレッドは絶叫。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。

呆然とするガオレッド。「そんなバカな…」
「残るはお前ひとりだけだぜ」「死ねぇ!」と、下級幹部は容赦なくガオレッドに一撃を見舞った。「ぐあーーっ」
やられて地面に横たわる五色の戦隊ヒーロー。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。

ガオレッドは身体を起こすも、現実を受け入れられない。
「みんなが死んじまうなんて…」

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる。

「フフフ、絶望したか。お前以外のガオレンジャーは死んだ。そろそろ”戦士の魂”を食わせてもらおうか」
上級幹部が現れ、再び触手でガオレッドを拘束した。
「オレはガオレンジャーだ。負けてたまるか!」と、身体をよがらせて抵抗する。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる

「いま少し、肉体的に痛め付けた方が良いみたいだな」
敵はガオレッドを触手で持ち上げて宙吊りに。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる

そして、空中で藻掻いているガオレッドに怪光線を放った。
「どぅあーーっ」ガオレッドの悲鳴とともにスーツが激しく爆発。マスクも吹っ飛び、苦痛に歪む素顔が露わに。オレはあいつに勝てないのか…。精神的、肉体的にやられて、ガオレッドは絶望の声を洩らす。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる

ガオレッドの心が無防備になったところで、敵は「戦士の魂」の吸収を開始。ガオレッドは激しく苦悶する。
「こ、これは!力が漲る、まさに極上だ!ハハハハ」
ガオレッドの顔から次第に顔から生気がなくなり、ほどなく虚空を見つめて突立っているだけに。百獣戦隊はガオシルバーを残すのみとなってしまった。

戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる
戦隊ヒーロー、ガオレンジャーのガオレッドがやられる

ガオレンジャーが”五者五様”にやられてくれました。個人的にはガオレッド以外の4人が一斉に倒れこむ場面がお気に入りです。【「百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊」をもとに独自に再構成】


⇒今回の【百獣戦隊ガオレンジャー】の動画を見てみる。



関連記事
スポンサーサイト