趣味的特撮ヒーロー観賞。
大和

特撮ヒーローがやられる場面や敗北場面、珍しい場面などを時々想像を交えて画像で紹介

戦隊スーツ機能停止!ボウケンレッドやられ放題、ヒーロー敗北

2016年07月17日
特撮ヒーローの敗北、やられ場面 0
轟轟戦隊ボウケンジャーの5人の前に、2体の倒したはずの敵の怪人が強化改造され再び現れた。そして、挨拶代わりに衝撃波をぶっ放したのだった。

戦隊ヒーロー、ボウケンジャーがやられて完全敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンジャーがやられて完全敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンジャーがやられて完全敗北

のっけから、5人は強烈な衝撃波にやられてしまう。さらに、敵はボウケンジャーの強化スーツ機能を停止させるという力をも持っていたのだ。ボウケンジャーたちはスーツの異常に戸惑う。


機能が停止した強化スーツは重くなり、いつものように戦えず、ボウケンジャーは次々にやられてしまう。


ボウケンレッドも軽々と体を持ち上げられ、体ごとを壁に投げつけられてしまった。

戦隊 ヒーロー ボウケンジャー ボウケンレッド やられ ピンチ 敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて敗北 戦隊 ヒーロー ボウケンジャー ボウケンレッド やられ ピンチ 敗北

それでも、ボウケンレッドは戦隊ヒーローのチーフらしく、何とか反撃しようと試みるのだが、


機能が停止したスーツでは、強化された敵の怪人らにはまったく歯が立たない。逆に敵の攻撃を一方的に受けることになってしまった。

戦隊 ヒーロー ボウケンジャー ボウケンレッド やられ ピンチ 敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて敗北 戦隊 ヒーロー ボウケンジャー ボウケンレッド やられ ピンチ 敗北

怪人の強烈なパンチをまともに喰らい、さすがのボウケンレッドもかなわない。大きなダメージを負ってしまい、すぐに立ち上がれない。

戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて完全敗北

戦いを傍観していた敵幹部が、横たわっているボウケンレッドにゆっくりと近づくと、その後頭部を掴んで無理やり立たせると、首を絞め上げた。

戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて完全敗北 戦隊 ヒーロー ボウケンジャー ボウケンレッド やられ ピンチ 敗北

ボウケンレッドは抵抗できず、やられるがまま。

戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて完全敗北

敵幹部は経緯を自慢気に話すだけ話すと、ボウケンレッドの首から手を離した。

戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて完全敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて完全敗北

そして、怪人が地面に倒れたボウケンレッドの腹を踏みつけた。ボウケンレッドもそろそろ限界。
「オレたちのボディはよ、お前たちのスーツをしのぐ性能をもち、その波長はお前らのスーツへのパワーの供給を遮断するのだ。」

戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて完全敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて完全敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンレッドがやられて完全敗北

他の4人もすでにやられて立てない状態。

戦隊 ヒーロー ボウケンジャー ボウケンレッド やられ ピンチ 敗北

2体の怪人は上空へ飛び上がると、地面のボウケンジャーに銃弾を浴びせかけた。5人の悲鳴があがる。

戦隊ヒーロー、ボウケンジャーがやられて完全敗北 戦隊ヒーロー、ボウケンジャーがやられて完全敗北

そして、大爆発が起きて変身が解除。5人は意識を失ってしまった。ヒーローは完全なる敗北を喫したのだった。

戦隊 ヒーロー ボウケンジャー ボウケンレッド やられ ピンチ 敗北

今回の敵はスーツへのパワーへの供給を絶つという形で、戦隊ヒーローの最大の装備である、スーツの機能を停止させてしまいます。ボウケンジャーの弱点を衝かれたかたち。それによって、スーツが重くなるという設定もいいですね。電動自転車の充電が切れたような感覚かな(笑)。チーフであるボウケンレッドへの攻撃が特に執拗で、いいやられっぷりでした(19話)。


(参考)【轟轟戦隊ボウケンジャー】動画の最安値鑑賞


⇒【轟轟戦隊ボウケンジャー】の動画鑑賞はこちらから(単話)。


【轟轟戦隊ボウケンジャー】の動画を全話できるだけ安く楽しみたいあなたには、【アマゾンプライム】がおすすめ。

特撮など多くのドラマや映画が見放題で月額500円で、初めての人は30日間お試し無料です。

さらにこんな特典も付いています。
  • 購入した商品の最短配達&配達日指定が無料。
  • 電子書籍・雑誌が読み放題 。
  • 200万曲の音楽が聴き放題。
  • 写真を何枚でも保存可能。
  • 会員限定の優待セールに招待。

▼プライム会員がどんなものかはこちら▼


▼関東の人にはこんな方法も▼


関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

気に入ったらシェア!

大和
この記事を書いた人: 大和
特撮ヒーロー作品鑑賞が趣味です。やられや敗北、珍しい展開など印象に残った場面を、時に想像を入れて取り上げています。

各記事の最後にある「拍手」や「いいね」、シェアしてもらえると、励みになります。

コメント0件

コメントはまだありません