趣味的特撮ヒーロー観賞。
大和

特撮ヒーローがやられる場面や敗北場面、珍しい場面などを時々想像を交えて画像で紹介

雪辱に燃える戦隊ヒーロー、剣客ゴーカイブルーが敵の必殺剣にやられる!

2017年05月27日
特撮ヒーローの敗北、やられ場面 0
海岸で敵と剣を交える海賊戦隊のゴーカイブルー。この敵には前回、自分の剣術を無能だ、未熟だと罵られ、そのあげくにその必殺技で敗北を喫してしまっていた。その雪辱を果すべく独り特訓を積み、再び今日一騎討ちに臨んだのだった。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

ゴーカイブルーは敵と互角にやり合っていたところ、敵は前回やられた必殺技を繰り出した。何十本もの剣が次々とゴーカイブルーを襲う。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

今回は特訓の甲斐あって不断に飛んでくる剣をかわしていく。「お前の技は見切った。これで終わりだっ!」とゴーカイブルーは調子づいて攻勢に転じる。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

「それはどうかな。」
敵は余裕な態度でそういうや必殺技を再開。さらに剣を増やして、正面からだけでなく、ゴーカイブルーの背後や真上からも攻撃を加えた。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

無数の剣が絶え間なく前後上下左右から襲ってくると、さすがの剣客ヒーローでもかわしきれずに、やられはじめる。次々身体を斬りつけられてしまい、ついにそのダメージで倒れてしまった。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

「そろそろ決着をつけてやる。」

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

しかし、ゴーカイブルーはなかなか立ち上がることができない。それでも、このまま2度目の敗北をしてしまうことは、


スーパー戦隊 Official Mook 21世紀 vol.8
炎神戦隊ゴーオンジャー


剣客として、戦隊ヒーローの戦士としての矜持が許さない。その思いだけで、なんとか痛みに耐えて立ち上がり、再び剣を構えた。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

すると、どこからともなく伏兵が現れて、ゴーカイブルーを身動きできなくした。
「ひ、卑怯だぞっ。」

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

「馬鹿め、勝負にキレいも汚いもない。勝てばいいんだ。」
敵はそういうと、ゴーカイブルーに追い打ちの必殺技を見舞った。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

ゴーカイブルーは必殺技をまともにくらってダウン寸前。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

「こういうやり方ができる奴だけが、この宇宙で生き残る。大まじめにやる奴は死ぬしかない。」

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

敵は倒れてるいゴーカイブルーに近づくと、力まかせに背中を踏みつけた。ゴーカイブルーは激痛に呻く。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ
戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

ゴーカイブルーには、もはや背中の足を振り払う力も気力も残っていない。

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

「くたばれ、青二才っ。」

戦隊 ヒーロー ゴーカイジャー ゴーカイブルー やられ 敗北 ピンチ

敵はそういうと、足元のゴーカイブルーにトドメを刺すべく、剣を振り上げた。戦隊ヒーローのピンチ、このままやられてしまうのか…(4話、一部改)。


【全話動画配信】海賊戦隊ゴーカイジャー


関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

気に入ったらシェア!

大和
この記事を書いた人: 大和
特撮ヒーロー作品鑑賞が趣味です。やられや敗北、珍しい展開など印象に残った場面を、時に想像を入れて取り上げています。

各記事の最後にある「拍手」や「いいね」、シェアしてもらえると、励みになります。

コメント0件

コメントはまだありません