タイムブルーが汗まみれでやられる!持病を抱えた戦隊ヒーロー

【記事内のリンクに広告を含む場合があります。】
うだるような暑さの中で、タイムブルーは脱走囚人と戦闘を繰り広げている。護衛に当たっていた少女が、その囚人に襲われたのだ。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。

タイムブルーはすんなりと囚人を圧倒した。そのスーツはすっかり汗にまみれている。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく

タイムブルーは怯える少女のもとへ駆け寄り、汗だくのまま優しく抱擁。大丈夫だと、彼女を安心させると、隠れているよう指示した。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく

「時間保護法違反により逮捕するっ!」
タイムブルーは宣告するも、囚人が素直に縛につくはずはない。抗う囚人を縦横無尽な動きと華麗な剣さばきで追い込んでいく。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく

タイムブルーにさんざんやられた囚人は、もはやこれまでと観念した。いよいよ逮捕というその時、突如タイムブルーの手から剣が地面に落ちた。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だく
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。

そして、左胸を押さえて、呻き声をあげた。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。

タイムブルーに持病の「オシリス症候群」という心臓病の発作が起きたのだ。胸を絞めつけられるような激痛に襲われ、その場に蹲ってしまった。「な、なんで、こんな時に…」

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
事態を呑みこめた囚人は思わぬ幸運にニンマリした。「てめぇーは絶対許さねぇ」と、タイムブルーを掴み起こして反撃に出た。完全に形勢逆転。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。

「てめぇの痛いところは、この辺だろ?」と、囚人はあえてタイムブルーの左胸を狙って攻撃する。タイムブルーは患部をやられ、あまりの苦痛に悶絶寸前。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。

タイムブルーは痛みを押してヨロヨロ立ち上がるも、すぐに囚人の銃撃にやられて七転八倒する。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。

「ビジネスの邪魔すると、こういうことになるんだよ。死ね」と囚人はゆっくりとタイムブルーに近づいてくる。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。

今、オレがやられると...とタイムブルーは少女のことを気に掛ける。力を振り絞って立ち上がると、囚人に挑みかかった。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる

果たして、本調子でないタイムブルーの動きは鈍く、もはや囚人の相手にならない。ほどなく背後から抱えられ、身動きできなくされた。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる

囚人はタイムブルーの胸部を怪力で圧迫しはじめた。タイムブルーは激しく抵抗していたが、次第に動なくなり、持っていた剣が手から滑り落ちると同時に意識を失ったのだった。

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる

囚人は、倒したタイムブルーを縛り上げ、どこかに隠れている少女に見せつけた。
「おい、ガキんちょ。こいつを助けたかったら、今すぐ出てくるんだ」

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。

個人的に戦隊シリーズで「汗だく、汗まみれ」と言えば、この回が一番に思い浮かびます。いい感じのやられと相俟って印象的です。それにしても、見るからに高温多湿(笑)。演者様には敬服と感謝しかありません。あと、タイムブルーは唯一の持病をかかえの戦隊ヒーロー。本編では戦闘中の発症はなかったので想像してみました。【33話をもとに独自に再構成】

戦隊ヒーロー、タイムレンジャーのタイムブルーが汗だくでやられる。
⇒【未来戦隊タイムレンジャー】汗だく戦闘の動画はこちら。


関連記事
スポンサーサイト



-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2022年09月12日 (Mon) 03:17