体がボロボロの仮面ライダーギャレンがやられまくって敗北、覚悟を決めた最後の戦い

【記事内のリンクに広告を含む場合があります。】
オレの体はボロボロだ・・・。戦うことに対する恐怖心とライダーシステムの副作用で心身ともに絶不調の仮面ライダーギャレンの前に敵が現れた。ギャレンの不調に付け込み、自分の手下にしようとする魂胆だ。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられてピンチ

体を治してやろうという敵の誘いを断り、挑みかかったギャレンであったが、本来の力が出せない。そのため、のっけからやられる展開に。敵は羽を矢に変えてギャレンに次々撃ち込んだ。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北
仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北

ギャレンは何発もの凄まじい羽攻撃にまともにやられて倒れてしまった。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北

敵は剣を取り出して、立ち上がったギャレンを斬りまくる。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北

剣にやられたダメージで、ギャレンの意識が朦朧としはじめ、体はフラフラ。そこへ敵は容赦なく追い打ちをかける。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北

これにはさすがの仮面ライダーも堪えてしまい、膝から崩れ落ちてしまった。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北
仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北
仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北

「これが最後の戦いなるかもしれない・・・。」
ギャレンは敗北を悟り、腹をくくる。

\最新の仮面ライダー関連商品がいっぱい/


⇒バンダイ公式サイトをのぞいてみる。


仮面ライダーギャレンは残った力を振り絞って起き上がり、敵と対峙する。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北ピンチ

しかし、体力的にも精神的にも限界のギャレンはただやられるだけ。
「でも、オレは後悔していない。ギャレンになったこと・・・。」

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北ピンチ

ギャレンは敵にやられながら、恋人に想いを寄せ、心の中で決別した。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられてピンチ敗北

そして、ギャレンは意を決した。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北ピンチ
仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北ピンチ

「うわーっ!」と叫び声をあげると、捨て身で敵に向かって突進した。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北ピンチ

敵にかなうはずはなく、あっけなくヒーローは敗北。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられてピンチ

敵は当初の目論見通り、仮面ライダーギャレンを手中に収めアジトへ連行し、早速彼のあらゆるデータの収集と解析を始めた。

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられて敗北ピンチ

「ギャレンは変わる、生まれ変わる。」

仮面ライダーギャレンが苦戦、やられてピンチ

敵はギャレンの体を特殊な溶液に漬けて、ずっと抱いていた恐怖心を払拭し、心身の不調を回復させた。仮面ライダーギャレン、此処に復活。しかし、この処置によってギャレンは敵に依存せざるを得ない体になってしまったのであった。。。


仮面ライダーブレイド9話より。本編ではやられまくったあとの肝心な敗北場面が省略されているので、今回独自に付け加えてみました。


>>【全話動画配信】仮面ライダーブレイド



関連記事
スポンサーサイト