戦隊ヒーロー理性崩壊!?盛るキョウリュウレッドが仲間に”濃厚接触”!キング乱心?

【記事内のリンクに広告を含む場合があります。】
「ひどい!ひどいよぉ、のっさん!」
キョウリュウレッドが、「のっさん」ことキョウリュウブルーにつめよる。

戦隊ヒーローの「濃厚接触」、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに迫る

「オレにだけ、最後にトドメを刺させるなんて、ひどすぎるよ!!」
キョウリュウレッドは、慕っているキョウリュウブルーと二人一緒に、敵にトドメを刺したかったのに、ブルーは自分一人に託した。それが、とてもつれなく、そして悲しかったのだ。
そのため、キョウリュウレッドの感情が暴走したのであった。もともと素直で単純な性格、一旦火が付くと誰も停められない。

戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに迫る。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに絡む。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに迫る。

キョウリュウレッドはひとりで嘆いたり、拗たりと興奮状態。訳がわからないキョウリュウブルーは、レッドに責められ戸惑うばかり。

戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがすねる。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがすねる。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに迫る。

「どうして、最後まで一緒に戦ってくれないんだよぉ!のっさん!」
キョウリュウレッドの理性は崩壊。まるで乱心したかのよう。ますますキョウリュウブルーへの感情を高ぶらせる。

戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに迫る。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに迫る。

「なんで逃げるんだよお」
キョウリュウブルーは、とりあえずキョウリュウレッドから逃げようとする。しかし、相手は力が有り余っているひと回りも若い男児。かなうわけがなく、押し倒されてしまう。そこへすかさず、キョウリュウレッドは乗っかかる。ここぞとばかりに欲望の赴くまま身体を接触させたり、抱きついたりとやりたい放題。

戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーを押し倒して、に絡む。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに戯れる。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーの身体を触りまくる。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーの身体を触りまくる。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーをせめる。

戦隊ヒーロー同士が所かまわず「密」に絡み合っている様子は、敵の嘲笑の的になっていた。

戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに抱きつく。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに抱きつく

温和なキョウリュウブルーでも、さすがに鬱陶しくなってきて、戯れているキョウリュウレッドに肘打ちを喰らわる。そしてギャラリーの敵にも銃弾を浴びせた。

戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに戯れる。 戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブルーに戯れる。

キョウリュウジャーの力は野生の恐竜に由来しているため、変身者の心身状態によっては感情や欲望が理性を超えて暴走するリスクをはらんでいた。
他日、再びキョウリュウレッドにその現象が起こった。今度の相手はキョウリュウバイオレッドである。


「ブレイブだぜっ!弥生ぃ」
恐竜の本能が覚醒し野獣化したキョウリュウレッドはそう叫ぶと、突如として「弥生」ことキョウリュウバイオレットに襲い掛かった。ここ最近、欲求不満気味だったのだ。

戦隊ヒーローがヒロインを。キョウリュウレッドがキョウリュウバイオレットに襲い掛かる。

「嫌っ!やめてくださいっ」
キョウリュウレッドは一心不乱にキョウリュウバイオレットを愛撫し始める。キョウリュウバイオレットは抵抗するが、欲情した男の力には勝てない。

戦隊ヒーローがヒロインを。キョウリュウレッドがキョウリュウバイオレットに襲い掛かる。 戦隊ヒーローがヒロインを。キョウリュウレッドがキョウリュウバイオレットに襲い掛かる。 戦隊ヒーローがヒロインを。キョウリュウレッドがキョウリュウバイオレットに襲い掛かる。 戦隊ヒーローがヒロインを。キョウリュウレッドがキョウリュウバイオレットに襲い掛かる。 戦隊ヒーローがヒロインを。キョウリュウレッドがキョウリュウバイオレットに襲い掛かる。

キョウリュウバイオレットはキョウリュウレッドに対して密かに心を寄せていたので、このまま受け入れるのもありかと一瞬考える。が、しかし、すぐに思い直す。そして、渾身の力でレッドを払いのけ、何とか事なきを得たのだった。。。あやうくバイオレットの理性も崩壊するところであった。

戦隊ヒーローがヒロインを。キョウリュウレッドがキョウリュウバイオレットに襲い掛かる。

今回は戦隊ヒーローの「珍場面」として、キョウリュウレッドがその仲間に「濃厚接触」を迫る2つの場面を取り上げました。ところどころ、くだらない想像を交えましたが(笑)。【前段は13話、後段はパワレン2季5話をもとに独自再構成】

おまけで、キョウリュウレッドが盛っている拾い画を。

いちゃつく戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウグリーンに。 いちゃつく戦隊ヒーロー、キョウリュウレッドがキョウリュウブラックに。



⇒【獣電戦隊キョウリュウジャー】の動画鑑賞はこちら。
関連記事
スポンサーサイト