仮面ライダーが火炎放射に目をやられた!ヒーロー失明の大ピンチ

【記事内のリンクに広告を含む場合があります。】
仮面ライダースーパー1は、敵司令官が変身した超A級怪人の奇襲を受ける。だが、その強力な砲撃で手も足も出ない。

仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。

怪人はスーパー1を追い込んだところで、巨大な大鎌を投げ放った。鎌はスーパー1の首元を挟む形で気に突き刺さり、その動きを封じた。

仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。

「それまでだ、スーパー1っ!トドメは火炎放射だ」と、敵はすかさず右手から炎を勢いよく放出した。

仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。

凄まじい火炎が、スーパー1の顔面に浴びせられる。「どうだ?ウハハハ」
身動きできないスーパー1はやられるがまま。

仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。

果たして、スーパー1は目を焼かれてしまった。「いかん、目をやられた。何も見えない・・・」

仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。

「視神経メカニ、重大ナ損傷アリ」
失明状態に陥ったスーパー1は、初めての事態に激しく動揺する。

仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。

スーパー1は、この危機的状況から一刻も早く逃れようと、大鎌を掴んであがく。「グハッハッハ、さあ念仏を唱えろスーパー1っ」
仮面ライダースーパー1、絶体絶命・・・。

仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。
仮面ライダースーパー1、ヒーローの目がやられる。

目も、ヒーロー共通の弱点といえますね。仮面ライダーは、総じて目が大きいからリスクが高い。【46話をもとに独自に再構成】


▼▼仮面ライダースーパー1を動画で見てみる▼▼





アマゾンで動画視聴

関連記事
スポンサーサイト