ギンガブルーとギンガグリーンが交戦!やられて敵に操られる戦隊ヒーロー

【記事内のリンクに広告を含む場合があります。】
星獣戦隊ギンガマンのギンガブルーとギンガグリーンは、敵に急襲されて戦闘中。相手は敵に取り入る闇商人である。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる。

敵は商人であるが、なかなかどうして、戦闘能力は非常に高く、伝説の戦士2人を圧倒。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる

ギンガブルーとギンガグリーンは、手も足も出ず、一方的にやられまくる。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる。

敵は二人を白戦で、ある程度痛めつけると、今度は右手の光線銃を撃ち込んだ。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる。

ギンガブルーとギンガグリーンは、光線銃にやられて倒れる。そして、ほどなく意識を失った。
「私と一緒に来ていただきましょう」
商人は二人に近づくと、どこかへ連れ去っていったのだった。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられる

どのくらい時間が経ったのか。気絶したギンガブルーが目を覚ました。
「何だこれは?」すぐに両手に取り付けられた器具に気づいた。隣を見ると、ギンガグリーンが倒れている。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。

「おい、しっかりしろ」
ギンガブルーはギンガグリーンを揺さぶって呼び起こす。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。

起こされたギンガグリーンは、反射的に立ち上がって戦闘態勢をとる。さすがは戦士である。ギンガブルーはギンガグリーンを落ち着かせると、あらためて、自分たちの首と両手両足に不審な器具が取り付けてあることを確認した。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。

「お目覚めですか。ギンガマン」と、背後に先刻の闇商人が、大きな装置とともに現れた。
「これは、何だ!」
「あなた方が持つアースの力を頂戴するためのものですよ。私の聖獣を稼働させるのに必要なのです」
そういうと、手下に装置のスイッチを入れさせた。戦闘中に最も発揮する”アースの力”を吸収するという企図だ。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。

うわーーーーっ。ギンガブルーとギンガグリーンの首に巻かれた器具が作動し、2人は頭をかかえ苦しみ出す。その器具は、信号によって脊髄を刺激し、身体を操ることができるのだ。
「な、なにが起きてるんだっ」「体が勝手にうごくぅ」
二人は意思に関係なく、剣を抜いて、斬り合いを始めた。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された。

敵は信号の出力をさらに上げ、ギンガブルーとギンガグリーンを操り、本格的に戦わせる。
「体を止められないっ」「お、オレもだ」

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

ギンガブルーとギンガグリーンは手加減などできず、全力全開の戦闘を繰り広げる。やってはやられ、やられてはやってと、そんな二人の激闘ぶりに、闇商人は興奮。「ハハハ、さすがはギンガマン。期待通りですよ」
二人の”アースの力”が順調に吸収されて、装置に蓄積されていく。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された


しかし、突如、二人の動きが鈍くなり、その場に倒れてしまった。間断ない戦闘で体力が消耗したうえに、お互いの剣にやられたダメージが重なったためだ。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

「はあ?何を休んでいるのですか」
吸収した”アースの力”は、必要量にまだ足りていない。立腹した闇商人は、倒れている二人のところへズカズカと歩いていき、ギンガブルーを足蹴り。戦闘を続けるよう催促した。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

敵はさらに信号の出力を上昇させた。体力、気力とも消耗したギンガグリーンとギンガブルーは、かえって容易に操られるようになり、戦闘を再開。より激しくぶつかり合う。やがて、ギンガグリーンがブルーの剣を奪い優勢に。これまでの互角が崩れた。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

ギンガブルーが倒れたところで、ギンガグリーンが剣を振り上げた。
「そうです。ギンガブルーに止め刺すのです。それで、”アースの力”も満タンになります」
ギンガグリーンを促すために、闇商人は信号出力を最大まで引き上げる。すると、ギンガグリーンが苦しみ始めた。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

ギンガグリーンは仲間に向けた剣を、自分ではどうしようもできない。「すまない。。。」
ブルーに詫びると、剣を大きく振りかぶり、勢いよく振り下ろした。が、その瞬間、想定外のことが起きた。ギンガグリーンが勢い余ってギンガブルーにつまづき、持っていた剣が手から離れて、敵の装置を破壊したのだ。これによって、二人は敵の制御から解放されたのだった。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

ギンガブルーとギンガグリーンは、この機に乗じて逃走。商人はすぐに追手を差し向ける。体力消耗とダメージのために足がもつれて、まともに走れない二人は、ほどなく追いつかれてしまった。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された
戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

「逃げても無駄ですよ。ここは絶海の孤島。さあ、二人をひっ捕らえなさい」
戦闘員が一斉に、襲い掛かった。二人は死力を尽くして応戦するが、へろへろな体ではかなうはずはなく、ついには商人の光線銃にやられ、再び捕らわれたのだった。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

商人は、ギンガグリーンとギンガブルーに再び器具を取り付けた。予備の装置も搬入中である。
「あまり時間がありません。少し休んだら、もう一度、やり直しです」
しかし、二人はぐったりしたまま動かない。。。

戦隊ヒーロー、ギンガマン(パワレン)のギンガブルーとギンガグリーンがやられて捕獲された

今回は、米国版ギンガマン(パワーレンジャー・ロストギャラクシー)から。戦隊ヒーロー同士を戦わせることで、そのパワーを奪うというストーリー展開は他に類がなく新鮮です。【19話をもとに独自に再構成】
関連記事
スポンサーサイト