趣味的特撮ヒーロー観賞。
大和

特撮ヒーローがやられる場面や敗北場面、珍しい場面などを時々想像を交えて画像で紹介

カッコいい!アメフト風ゴーカイレッド

2013年12月21日
特撮ヒーローの情報や話題、雑感 0
アメリカに渡ったスーパー戦隊「パワーレンジャー」も20周年を迎えて、
すっかり定着した感じです。日本人、がんばりました(笑)

今は「Power Rangers Super Megaforce(パワーレンジャースーパーメガフォース)」、日本の「ゴーカイジャー」の来年2月放送開始に向けて、いろんな宣伝プロモーション活動が行われています。
その活動が、日本のやり方と違うものも多くて、これも「実に興味深い」です。

その一つが、今週の木曜日に、アメフトNFLの情報番組とのコラボしたPRです。

その番宣のデザインがカッコいい!
このアメフトのヘルメット風にしたゴーカイレッドのマスク。
センスがイイ!

パワーレンジャー スーパーメガフォース Power Rangers Super Megaforce ゴーカイジャー アメフト

ゴーカイレッドを正面から。着ているものはユニフォームだけど、違和感なし。
防具で肩がガッシリしてるので、アメコミヒーローぽくも見えます。
実写で見てみたい。
これなら、今後アメフトをモチーフにしたスーパー戦隊もアリですね。

パワーレンジャー スーパーメガフォース Power Rangers Super Megaforce ゴーカイジャー アメフト

マスクを並べた番組内での演出。アメフトのヘルメットに見立ててるのかも。
日本では有り得ない見せ方です。

パワーレンジャー スーパーメガフォース Power Rangers Super Megaforce ゴーカイジャー アメフト

そして、ついでに番組に登場したゴーカイレッド。
態度が海賊らしく?めちゃ横柄(笑)。

パワーレンジャー スーパーメガフォース Power Rangers Super Megaforce ゴーカイジャー アメフト

この「パワーレンジャースーパーメガフォース」は、前作「メガフォース」
(日本のゴセイジャー)が進化した姿で、ゴーカイジャーよろしく歴代の戦隊も登場する内容のようです。

このように、日本版の要素を踏まえながら、独自の世界を展開してるのは、なかなか面白いです。
本家では見られないシーンやありえない設定があるの目が離せません。

関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

気に入ったらシェア!

大和
この記事を書いた人: 大和
特撮ヒーロー作品鑑賞が趣味です。やられや敗北、珍しい展開など印象に残った場面を、時に想像を入れて取り上げています。

各記事の最後にある「拍手」や「いいね」、シェアしてもらえると、励みになります。

コメント0件

コメントはまだありません